2017年8月17日木曜日

灯篭流し

今年のお盆も無事に終わりました。
檀家さんのお宅をお経して廻る“棚経”は8日間ぶっ続けで行いますが、
今年からは免許を取った息子がドライバーをしてくれ心強かったです。
16日はお盆締めくくりの行事のご先祖様を浄土にお送りする“灯篭流し”です。

以下小池議員のブログより拝借しました。



お盆最後の行事 わきみず寺(法雲寺)の「灯篭流し」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日は夕方から、妻の実家である「わきみず寺」(法雲寺)の「灯篭流し」に出かけた。


 雨も上がり、例年ほど暑くない中、檀家の皆さんが集まってくる。


 引換券と交換する形で灯篭が配られる。


 家の名前と願い事を記入。


 役員さん達が「お焚き上げ」に着火。


 炎を前に、藤田住職の読経が始まる。




法雲寺は、臨済宗妙心寺派なので「般若心経」。



 30分ほどの読経の後、住職からあいさつ。


 役員さん達が灯篭に着火。


 本堂、お墓に向かい一礼。


 いよいよ「灯篭流し」。



 今年は湧水量が多いせいか、流れに乗ってスムースに下っていく。


 流し終えた方から、本堂に上がりご先祖様に手を合わせる。



 境内の最下流まで流れ着いた灯篭。

 

私の父親も、無事に帰ったはずだ。



2017年8月5日土曜日

動物供養祭(動画あり)

今年も猛暑の中開催いたしました💦
よくぞみなさん集まってくださいました。
それだけでもう今は亡きワンちゃん、猫ちゃんは十分に救われていると思います。





2017年8月1日火曜日

月刊住職

“月刊住職”は知る人ぞ知る攻める業界誌!としてマスコミでもよく取り上げられるお寺の専門誌です。
今回、記者の方がはるばる東京からホタルの取材に来てくれました。
拝見した感想は限られた字数の中で良く書けている、の一言しかありません。
さすがプロです。






2017年6月22日木曜日

小学生きたる!

野外学習の最後に湧き水を飲みに寄ってくれました。
彼らの元気で満足そうな顔を見ているだけでこちらも幸せな気分になります。


2017年5月30日火曜日

いまいづみ幼稚園坐禅会

早いものでもう幼稚園の坐禅会になりました。
一年があっという間ですね。
“一日一生”の思いで毎日を大切に生きていきたいものです。

以下いまいづみ幼稚園ホームページより拝借いたしました。


・年長児「座禅教室」                [2017-05-30]
・昨日は年長児が法雲寺さんに座禅に行きました。
初めての経験に臨む年長児の様子に、成長が見られました。
初めての事に対してドキドキして困るというより、ワクワクして「やってみよう!」という気持ちで取り組めたと思います。年長児の心の成長って素晴らしいですね。


・お寺のお堂の中に入り、座布団に座るとスーッと静かになり、落ち着いて座っていました。
5分の座禅を、休憩を入れて5回ほど取組みました。
その間におしょうさんが、食べる時の「いただきます」という意味、他の動物や植物の命をありがたく頂いて自分たちが命をつないでいる、だから「粗末」にしたら命を無駄にしていると言う事になる・・・このような有難いお話を伺いました。
何人かが質問をして食べ物に命があることを実感していました。また、目をつぶり「静」という時の心地よさを感じました。耳を澄まして風の音を感じたり、友達の息遣いを感じたり、「静」と「動」の時の過ごし方を学べたと思います。
帰りに全員おしょうさんから修了証を1人1人頂きました。よい体験でした。
園に戻って給食・・・全員よく食べていました。
でもさすがに嫌いなものを完食とはまだ即日では難しかったですが、残す時とても申し訳なさそうにしていた表情が印象的でした。


2017年5月29日月曜日

ホタルコンサート

結婚式を終えて急いで寺に戻り今度はコンサートです。
たくさんの方のご来場をいただき、昼間が良く晴れて暑かったせいもあり
ホタルもよく飛んでくれて皆さん感動してくださり正直ホッとしました。



次女の結婚式

晴天に恵まれ無事に挙行することができました。
父親としてはうれしくもあり寂しくもありで・・・。
でも良き伴侶を得て本当に良かったと思います。
花嫁姿を父に見せてくれてありがとう。



2017年5月14日日曜日

早くもホタル飛びました

今年はこのところ気温が高かったせいか発生が早いです。

ホタルコンサートのころには一番良い時期を迎えられそうです。


第6回花園会写経会

法雲寺で行われ多数の皆さんに参加していただきました。
感謝いたします。

納経代は白隠生誕地の整備に充てさせていただきます。




2017年4月7日金曜日

“花まつり法話会”

ご本山よりの布教師さんがお見えになり行われました。
あいにくの天候の中、皆さんよく集まってくださいました。




2017年4月6日木曜日

マップル新刊が発売になりました

法雲寺の湧き水もご紹介して下さいました。
ぜひ寄っていただきたいと思います。




2017年3月26日日曜日

お坊さんトーク

本年も開催になりました。
私は変わらずの1番バッターの第1回目、4月2日担当です。
第2回、第3回は別のお坊さん担当です。
お時間のある方、ぜひお申し込みください。
“まるで落語!?”できるだけがんばります!


2017年3月9日木曜日

2017年3月7日火曜日

すっかり春ですね

今年も“善得寺まつり”の季節がやってきました。

もう少しマメに日常を更新したいのですが “見るのは易し、作るのは難し”
で筆ならぬキーボードがなかなか進みません。

マメさが足りないのは十分自覚しております。


以下恒例の義兄のblogをそのまま拝借しました。

    ↓
    ↓

ハゼら菓子(ポン菓子)の迫力に驚いた! 第28回目の「善得寺まつり」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 5
日(日)は、第28回目の「善得寺まつり」が開催された。昔は「善徳寺」?



主催は、今泉地区まちづくり協議会。


ここ数年、雨が多かったが、今年は晴れ渡り、梅もいい香りを漂わせている。


         まずは善得寺の歴代住職を慰霊する読経。



後継寺院である法雲寺(わきみず寺)の住職(私の義弟)と小坊主?(私の甥)が執り行う。



          オープニングは、御殿町の太鼓から。


              開会式後の投げ餅。



          舞台に加え、さまざまな出店が並ぶ。






 今年の初体験は、今泉地区に住む市職員の皆さん(市地区班)が出店した「ハゼら菓子(ポン菓子)」。



 私も「爆発?」を体験させてもらった。

 
      「このペダルの部分を思いっ切りひっぱたいて」。



 ハゼて膨らんだ米に砂糖のシロップをかけてかけ回し。

 
              出来上がり!


  まちづくり協議会をはじめ、町内会、各種団体の皆様、
  ありがとうございました。